コラムを読む

口腔がん 早期発見 セルフチェック

口腔がん、どのような時に歯医者さんに行けば良いのか

コラム>口腔がん

2020/04/29

お口のトラブルの中でも最も怖いもののひとつである「口腔がん」。
今回はどのような時に歯科医院に行けば良いの…

歯医者 歯科恐怖症 怖い 痛い

【歯科医師インタビュー】歯医者さんがどうしても怖い…でも大丈夫!そのメカニズムと間違いない歯科医院選び

インタビュー>トレンド

2020/04/16

歯が痛いけど歯医者さんが怖くてどうしても行くのに二の足を踏んでしまう…そんな感情を持つ人も少なくないはず。…

歯医者 麻酔 痛い

歯医者さんでの麻酔の種類はどんなものがある?

コラム>虫歯

2020/04/10

歯科医院が苦手な方の中には、麻酔が苦手という方も多いのではないでしょうか。
麻酔の種類としては主に二種類あ…

親知らず 入院 抜歯

親知らずの抜歯、入院が必要なケースも!?

コラム>親知らず

2020/04/10

親知らずを抜く必要があるケースの中でも基本的には入院しません。
しかし、以下の理由がある場合は入院が必要に…

虫歯 見た目 分からない

これって虫歯?虫歯は目で見て分かる・分からない?

コラム>虫歯

2020/04/09

虫歯は歯が染みたり痛んだりすることで気付く事が多いと思いますが、目で見て気付くことは出来るのでしょうか。

親知らず 抜歯 デメリット

親知らずの抜歯、どんな時にする?

コラム>親知らず

2020/03/24

親知らずとは、奥歯の中で最も後ろに位置する歯であり、正式名称では「第三大臼歯」と呼ばれ、一般的には「智歯」とも呼ばれてい…

歯周病 原因 予防 年代別

年齢帯別、歯周病の原因と予防について学ぼう

コラム>歯茎の腫れ、出血

2020/03/22

■歯周病と年齢
歯周病の原因菌はいつも口の中にあります。つまり歯周病になるリスクはどの年代にもあるという事…

歯の神経とは 抜く

歯の神経って何?歯の神経について知ろう。

コラム>虫歯

2020/03/16

虫歯がひどくなってしまうと「根っこの治療が必要です」という言葉を耳にしたことはないでしょうか。
「歯の神経…

矯正歯科 歯科医院 選び方

【歯科医師インタビュー】見た目のキレイだけではなく、人生までも変える矯正。今後の矯正歯科のあり方、選び方とは?

インタビュー>矯正歯科

2020/03/09

審美という側面でも海外だけではなく日本でも当たり前になってきた矯正歯科。
そして、審美性だけではなく、健康…

小児歯科 いつまで 何歳まで

子供の発育と歯を見守る「小児歯科」は何歳まで通うのが良い?

コラム>小児歯科

2020/02/28

小児とは成人や老人という言葉に対して用いられますが、はっきりとした時期が決まっているわけではありません。

人気記事ランキング

【歯科技工士インタビュー】世界で活躍し、自らも歯科医院を開業する歯科技工士に聞く、歯科治療・歯科医院選びのポイントとは。

いざ歯科クリニックへと思っても違いが分からず迷ってしまう歯科…

【歯科医師インタビュー】歯科医院の枠組みにとらわれない次世代クリニックの理事長に聞く歯科医院の選び方

今回は、歯科治療の枠組みにとらわれることなく、患者さんの本質…

新型コロナウィルス感染症:歯医者さんに行っても良いの?行く時はどんなことに注意する?

新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で、2020年4…

【歯科医師インタビュー】令和時代の歯科医院との付き合い方とは。 “To the health” 健康を目指す一生のパートナーとして歩んでいくために。

今回は令和時代の歯科医院との付き合い方と題して、歯科の役割が…

【歯科医師インタビュー】現役のラッパー歯科医師“Dr.COYASS”に聞く。よく耳にする「審美歯科」って何??

いざ歯科医院へ!と思っても違いが分からず迷ってしまう、歯科医…

赤ちゃんにキス、虫歯ってうつる??

お子さんが生まれると、スキンシップの一環として赤ちゃんにほっ…

【歯科医師インタビュー】歯が抜けるだけじゃない、全身疾患との関連性も指摘される怖い病気。日米の歯周病学会所属の院長に聞く『歯周病』の話。

今回は現代病とも呼ばれ、知らずに進行してしまう実はちょっと恐…

歯を白くしたい!けど、安いホワイトニングって大丈夫?

一般的にも歯への意識が高まってきている近年。 虫歯や歯周病…

【歯科医師インタビュー】歯医者さんがどうしても怖い…でも大丈夫!そのメカニズムと間違いない歯科医院選び

歯が痛いけど歯医者さんが怖くてどうしても行くのに二の足を踏ん…

【歯科医師インタビュー】見た目のキレイだけではなく、人生までも変える矯正。今後の矯正歯科のあり方、選び方とは?

審美という側面でも海外だけではなく日本でも当たり前になってき…